レイキヒーリングの正体

レイキが詐欺だと思う人は・・・

レイキヒーリングと詐欺のキーワードで良く検索されています。(^^;
まさか、こんなに多いとは思いませんでした。確かに、得体の知れないモノ、宗教っぽい、高額とくれば疑いたくなるのもわかります。これをあれこれ書いても弁明みたいなのでやめて、もうちょっと違った視点で書いてみます。

レイキの原理は秘密

【レイキは宇宙エネルギーを通してヒーリングをする】なんて言い方をします。
あなたに日本語力があるかどうかはわからないのですが、これを真に受けていたら、ちょっと小学校からやり直した方がいいです。あくまで比喩です。例えです。難しい言い方をすれば、名詞化をすることで抽象化しています。それをそのまま受け入れるのは、ダメですよね?

宇宙エネルギーが最大の問題になるわけです。

宇宙エネルギーって何でしょう? 誰も説明できません。抽象概念に過ぎないです。実際に、レイキマスターと言われる人に、聞いてみれば詳細に応えられる人は居ません。感じるとか、主観に展開して、お茶を濁すのが精々でしょう。

抽象的なモノをどうやってコントロールするのか・・・

レイキそのものは秘伝とされて受け継がれていたものが海外に出てメソッド化して帰ってきているので、少々まとまりが悪いです。最初はもっと高かったと聞いていますが、時代と共に手頃の値段に下がり、ネットを通して爆発的に拡がっています。
原理について、多くの人はそれを説明するすべを持っていなかったし、日本人は特に言われたことをそのまままねるのが得意です。自分で、分解して考えることはしません。
結果として、バケツリレー式にレイキが拡がっていきます。

伝言ゲームを知っていますか?
学校等でやったことがあると思いますが、言葉を伝えていくのですが、先へ行けば行くほど歪曲されるんですよね。
レイキも似たようなところがあります。
それもあって、【ティーチャーの数だけレイキがある】なんて言葉を言われたことも。
逆に言えば、変化容認のスタンスですよね。
なるべく原点のモノを伝えたいと思う方々と、より良いものを伝えたい方々。
これらが混在し、初心者には悩みの種になります。

そこで習得する理由に注目します。

例えば、自分の健康状態を良くしたいなら、そのためのレイキを習えばいいし、凄い超能力を手に入れたいと思っている人は、それっぽいレイキを習えばいいです(レイキでは出来ないですけど(笑))。
このとき、レイキという言葉は自分にあったヒーリングと思っていただければいいです。
先生になるためのテクニックとして、レイキを捉えている人にはそう言うレイキです。レイキがどんな種類であれ、目的を満たすなら習う価値があるのは分かると思います。

理由はわかったが効果は?

理由と効果は連動しません。
レイキ外にも多くのメソッドが世の中にあり、それを知っても効果が出る人でない人は様々です。それは個人差であり、個人の対応の問題だと思います。
1ヶ月に5kg痩せられるダイエットがあっても、効果はやってみないとわからないです。効果がわからないから詐欺にはならないですよね。向くか向かないか。
取得の理由が不明確の場合、効果なんてあったもんじゃないですよね?
レイキを受講するときに失敗するのはこの辺です。ホワホワのイメージで受けてみたら違ったなんてね。
正しくは体験会に行って体験して、主催者と話してみるといいと思います。
納得いかないなら受けない。納得しないで受けて残念な結果になるの受け手の責任です。もちろん、催眠商法みたいに仕掛けてくる人も居るので、一人で行かないことです。
精神的に弱いとか、説得されやすい人は注意しましょう。
そもそも、人生が良くなる魔法なんて無いです。
でも、前向きな気持ちになるメソッドはたくさんあります

自分なりの解釈
随分引っ張っちゃったので、ここらでレイキの正体を話しましょう。これは私の主観であり、体験であり、実験検証の結果たどり着いたことです。
レイキは、宇宙エネルギーを通すと言うけれど、身体の状態を同調させてリラックス状態を作り出す技術です。
もちろん、レイキが通ったと言われる比喩はそこだけを指しています。
レイキのセミナーで重要なのはその考え方です。
人は考え方の芯がなければ、ブレます、揺れます、落ち込みます。

・身体の状態
・考え方

この2つを同時に引き渡すのがレイキセミナーです。
実際、これをきちんと渡された人はブレないですね。
身体の状態を、シンボルとマントラを使って整えます。
レイキの世界観を信頼して、それを元に考えます。

よく考えてください。
身体の調子が悪いとき、人はネガティブになったり焦ったりします。自分なりの世界観がないと、行き当たりばったりの思考になりがちです。
まぁ、この辺が宗教的と言われかねない部分だと思いますが・・・

具体的なテクニックは

レイキではアチューンメントと言われるエネルギー伝授(これも比喩)があります。
これは身体的な反応を使って状態転写をするモノです。
私の得意なNLP領域で言えば、五感を変化させることと、相手の状態をリーディング(自分の状態に会わせて変化させること)することでそれを作り出すことが出来ます。実際にやってみたこともあるので間違ってはいないと思います。
ここで一つ問題が起ります。
それは転写側が最初の状態を持っていない(わかっていない)と、できないと言うことです。
だから、レイキはバケツリレーになってしまいます。
それを脈々とつないでいくんですね。
考え方については、セミナー自体の構成に秘密があります。
よく、遠隔一括伝授とかありますけど、それでは構成の効果は全くありません。
身体の仕組みに従っていないので、十分に使えないことが懸念されます。しかし、習得する理由にも書いたとおり、受け手が必要とするモノがあるなら一括伝授もありなんです。

最終的に決めるのは自分

最終的に、レイキを受ける受けないを決めるのは自分です。
少しでも疑わしいと思う場合は受けないことを強く推奨します。他の手段でも同じような効果は得られますからね。

それでも私がレイキを教えているのは、このパッケージのすばらしさに共感できるからです。

検索
[PR]
メニュー