交流会のあるところを探そう

交流会のあるところを探そう

レイキは同期がたくさんいたとしても、あるいは個人受講であっても、ドンドン人間関係が変わっていきます。
他の回の方や新しい方と交流することで、視野が広がったり、いろいろな体験を聞くことができます。もしかしたら、同じ経験をしている人がいたりすると、とても参考になります。
特に『こうでなければならない』など考え方に制限がある人は、そうでない人と触れる機会は自ら避けてしまうので、交流会のような集まりで、自分が普段選ばない相手と交流すると、考え方に幅が出たり、いろいろな人の考え方が理解できるようになります。

レイキは人間成長のシステムです。

一人でやっているより多くの人と関わっていく方が、より効果的です。

対人恐怖症の様なものがある方も、レイキをやっていくことで緩和していきますので、参加できるようになったら御自分のペースで参加されるといいでしょう。

そのために、最初から交流会を開催しているところを探すのがいいです。

交流会の多くは参加に制限はありません。その先生から受けるかどうかを決めるためにも、受講前に参加してみることをお勧めします。

検索
[PR]
メニュー