レイキヒーリング

レイキの4段階記事一覧

レイキの段階には次の4つがあります。呼び方は流派によって違う場合もあります。レイキファーストレイキファーストは、レイキを始める最初の段階で、レイキのエネルギーの源と繋ぐと言われています。もちろん、言い方がそうなのですが、あくまで比喩ですのでお間違いなく。レイキセカンドレイキセカンドは、3つのシンボルとマントラと呼ばれるものを受け取ります。これによって、レイキの活用範囲が格段に拡がります。身体的ヒー...

レイキファーストは、レイキの最初の段階で全体の考え方や、ティーチャーまでの進み方などガイダンスがあります。レイキファーストとはレイキを受け入れるための最初の段階です。多くのレイキは段階制になっているため、必ずここを通ります。レイキファーストとはどんなことをするの?内容的には、全体のガイダンスと、アチューンメント(アチューメント、伝授と言うこともあります)を4回受けて、レイキの基本的な使い方、ファー...

レイキセカンドは、レイキの2番目の段階でシンボルとマントラの使い方を習得します。レイキセカンドとはレイキファーストによってレイキヒーラーになったあなたが、より高度なヒーリングを手に入れる段階です。レイキセカンドとはどんなことをするの?レイキセカンドでは3つのシンボルが渡されますので、そのシンボルの用途、使い方の講義、3種類のアチューンメントが行われます。渡されるシンボル第一シンボル大地、地球のエネ...

レイキファーストは、レイキの最初の段階で全体の考え方や、ティーチャーまでの進み方などガイダンスがあります。レイキサードとはマスターシンボルの伝授が行われます。セカンドまでのレイキとは質が違うと言われていて、より細かいエネルギーを取り扱うことができるようになります。その結果、今まで気がつかなかった微細な世界に気がつくこととなり、本来の自分を発見したりすることが多いです。チャネリング等を指向している人...

レイキティーチャーは、他の人にレイキを教えるための段階です。レイキティーチャーとは私のところではまず、条件がありクリアした方のみが受けられます。今までのレイキ3段階を他人に対して伝授することができるようになる段階です。レイキティーチャーとはどんなことをするの?当日は、まずペーパー試験があります。確認事項を覚えているか、考えていることなどを問います。また、アチューンメントの方法を習います。これによっ...


このページの先頭へ戻る