レイキヒーリング

レイキの歴史記事一覧

レイキを発見されたのは臼井甕男先生です。逸話はいろいろありますが、いろいろ話を総合すると・・・面白い話もあります。海外系の流れ臼井甕男先生→林忠治郎先生→高田はわよ先生→22名のレイキティーチャー22名のレイキティーチャーが、アライアンス系、ラディアンス系に分かれていきます。西洋式レイキは1980年代後半から日本に戻ってきて広まって行っています。フリーライン国内には臼井系のレイキがそのまま残ってい...

いろいろと独自のものを作られる方が多く、はレイキの各段階以上という条件付きで受講できるものが多数あります。ティーチャー以上とか、サード以上とか、そういう条件です。レイキがわかる前提で、他のエネルギーを使えるようにするレイキのことを発展系レイキと言います。多くはホームーページで申し込んで遠隔で受講するタイプですが、ほとんどのケースで必要ありません。そんな気持ちになれる程度ですので、無駄にお金を使う必...


このページの先頭へ戻る