レイキヒーリング

考え方が変わってくる

人間がものを考えるとき、実は身体の状態が影響します。

 

疲れが溜まっているとどうしてもネガティブな考えになりますし、病気の時でも同じです。

 

レイキを継続してて使っていくことで、まず、気分が良くなります。

 

気分が良くなれば、今まで見えなかったものが目に飛び込んできます。

 

視野も広がりますし、考えることの余裕が出てきます。

 

身体の状態が悪い日と、良い日を比べてもらえばすぐに分かると思います。

 

何かで痛みがあるとき、積極的になりづらいですよね。

 

逆、朝、目覚めが良ければ、なんだかその日は楽しい感じ受け取れるはずです。

 

ちょっと朝が違うと一日が違って感じられます。

 

レイキで身体の不調を整えることは、日々の考え方を変えることに繋がっていきます。

 

そして、その蓄積は、肯定的な毎日を過ごす事へ繋がっていきます。

考え方が変わってくる関連ページ

きちんとリラックスできるようになる
レイキはリラックスの深さが違います。
自分や他人にヒーリングができる。
レイキを覚えると、自分や他人にヒーリングができる。

このページの先頭へ戻る