レイキヒーリング

レイキ受講のポイント

私的にまとめて見た受講を決めるポイントです。

 

信頼できる人がから受ける

最初から決め手の話ですが、レイキを受ける場合はある意味師匠と弟子からスタートします。
人間的に信頼できる人から受けられることを強くお勧めします。

 

そのためには、なるべく直接やりとりをしてみて下さい。

 

有名な先生でも、相性みたいなものがあり、信頼できるできないは人によって違います。

 

適正な価格で受ける。

何事にも価格があります。
宇宙エネルギーだからタダなんだっていう理屈は、空気はタダだって言うのと同じで、より良い空気を吸いたければ空気清浄機にお金を使っているんです。

 

タダはタダなりです。格安は格安なりです。価格についてもどうしてその値段なのかを確認してみるといいでしょう。

 

高いなぁと感じるところは、多くの場合、サポート込みの価格でしっかりやっています。

 

有料がいけないとか、高すぎるとかいう人もいますが、嫌なら受けなければいいだけの話です。

 

過剰すぎる期待はしない。

よく過剰な期待をして、レイキを受けるとこんなことが出来るんですよね? なんて言われることがありますが、全くの個人差なので、全員が全員同じ状態になるとは限りません。

 

あまり過剰に期待すると、こんなハズじゃなかった・・・なんてことになりかねませんので、過剰すぎる期待はやめましょう。

 

受講前と受講後で、何かが変わっていれば効果があったと見る方がいいでしょう。

 

サポートのあるところで受ける。

インターネットでは、サポートはしませんみたいなことで格安で受けられるところはあります。

 

でも、レイキは一生の宝になり得る技術です。
少なくとも数年はサポートしてもらえるところで受けましょう。

 

広告や団体名に振り回されない。

よく、本を出しているとか、法人でやっている、○○協会とかあります。
広告を打っているところもあれば、ホームページをプロが作っているところもあります。

 

でも、有名であることとレイキとは関係ありません。お金を出せばできてしまうことです。

 

あなたとあなたが受けようとするティーチャーとの相性がたいせつです。

 

できるかぎり、直接やりとりをして人間性を確かめてから、申し込みましょう。

 

疑問があるなら受けない。

納得できないの受講する必要は無いでしょう。納得できるまでティーチャーの方に聞いて、納得してから受けるようにしましょう。

 

受け時がある。

必要に感じたときに受けましょう。なんとなく受けても宝の持ち腐れになります。


このページの先頭へ戻る